土曜日診療武蔵新城の歯医者|歯周病治療・歯周外科・審美治療
24時間受付ネット予約 9:30~19:00 木・日・祝休診 rss

ブログ

2018

8/06

『むし歯・歯周病の予防』大切な検診の重要性!!

みなさんこんにちは!歯科衛生士の町田です♪最近は,例年になく蒸し暑い日が続いていますが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?夏バテには十分お気を付けてくださいね!

さて、今回は定期検診についてのお話しです。

歯医者を受診すると、必ずと言っていいほど治療終了後に定期検診を勧められるのではないでしょうか?

当院でも、多くの患者さんが、定期的に検診に来院されます。患者さんが、定期的に来院されるのは、「自分の歯を残したい!」「長持ちさせたい!」と思われてのことですし、患者さんのお気持ちに応えるためにも、適切なケアやアドバイスができるよう、歯科衛生士として何かお力になれる事がないかと考えて、日々の診察を行なっております。

予防先進国である北欧をはじめとするヨーロッパでは、虫歯や歯周病にならないことの重要性が、広く国民にも知られているために、予防という意識がとても高いと言われています。そのため、ほとんどの国民が歯科医院での定期検診を受診されているそうです。

一方日本での状況はというと、予防という概念がまだまだ認知されておらず,「歯医者は痛くなってから行くところ!」「一度終わったから歯医者にはしばらく行かなくて大丈夫…」と思われている方も多くいらっしゃるのが現実です。

その原因としては、歯科医院での虫歯や歯周病についての説明が不足している点もあるかと思います。

そこで今回は、歯の健康を保つために必要な、歯科医院での定期検診について、定期検診で行われること、一回の検診でかかる費用などについて、分かりやすくご説明していきます♪

〇そもそも、定期検診ってなあに?

歯は、どんなに歯磨きやフロス、歯間ブラシなどを頑張っていても、本当に磨けているかどうかはご自身で確認することは難しいものです。そこで重要になるのが歯科医院での定期検診です。

清潔なお口の中の状態を維持するためには、毎日の歯磨きだけでなく、歯科医院で定期的にメインテナンスを受けることが大切です。日々のブラッシングでは取りきれない歯と歯のすき間の汚れや、歯周ポケットと呼ばれる歯ぐきの中の汚れ等を定期的にクリーニングすることで、虫歯や歯周病の進行を抑えることができます。

〇定期検診でおこなわれること

1.カウンセリング

お口の状態について何か気になることは無いか、食生活や日々のブラッシングケアなどの現状についてお伺いします。

2.歯ぐき、汚れのチェック

歯ぐきの炎症の状態、汚れの付着部位など鏡を見ながら一緒に確認していきます。必要に応じて、歯と歯ぐきの溝(歯周ポケット)の深さを測る歯周病の検査をしていきます。

3.歯垢、歯石の除去(クリーニング)

歯ブラシで取りきれなかった歯垢(プラーク)という細菌の塊や、歯垢が石のように固まってしまった歯石などを、専用の機械を使って徹底的に除去していきます。

歯と歯、歯と歯ぐきの境目の汚れを徹底的に取り除くことにより、虫歯や歯周病の予防、また口臭予防にもつながります。また軽度の着色なら、定期検診で落とすことができます。

4.歯磨き指導、フロス指導

汚れがなくなってよい状態になった口腔内を維持するために、毎日の歯磨きできちんと汚れを落とせるよう、歯科衛生士が丁寧に指導します。そこで毎日のケアにつなげていきましょう!また、カウンセリングの結果から、日常生活における改善点などもお話しさせて頂きます☆

5.虫歯のチェック

初期の虫歯がないか、詰め物や被せ物の劣化や異常がないかチェックしていきます。早めに見つけることが出来ると、虫歯が大きくなる前に治療ができ、コストも抑えられます。

 

〇定期検診の頻度と費用

患者様のお口の中の状態にもよりますが、当院では、5ヶ月を目安にした定期健診を受けていただくことをおすすめしております。それは予防をしないと、お口の中の歯周病菌が原因になり、歯を支えている大事な骨が溶け出すと言われているからです。 どんなにお金をかけても「自然の歯」以上のものはできません。

そこで当院では、お口の状態を確認しながら、専門的なクリーニングでお口の健康維持を、患者さんと一緒に目指していきます。

また、万が一虫歯や歯周病になっていても、早期段階で発見・治療できるため、痛みも少なく、最小限の負担で治療できます。

定期検診の費用は保険の範囲内で、一部負担金は2400円〜3500円です。

〇定期検診のメリット

1.虫歯や歯周病の予防

予防のための専門的なクリーニングで、虫歯や歯周病の発症を未然に防ぐ事ができ、なりにくいお口の中の環境を維持する事ができます。

2.虫歯や歯周病の早期発見、治療ができる

定期的にお口の中の隅々までチェックすることで、万が一虫歯になっていたとしても、早期に治療が進められ、歯の寿命も延ばすことが出来ます。また、痛みも最小限に抑える事も大きなメリットです。

痛みが出てからでは、大きな虫歯になっていたり、歯周病も進んでいる事がありますので、早めの受診をお勧めします。

3.治療費の軽減

治療が不要になるため、費用が軽減されます。予防にも費用はかかりますが、トータル的に治療費よりも抑えられます。また、通院する時間も最小限で済みます。

一度通院が終わってしまったら、ご自身の歯を守るのは患者様ご本人しかいません。

本当に大切なことは、完治後に虫歯やトラブルを起こさないことなのです。

「一生自分の歯でお食事をする」ためにも、予防歯科として定期検診は欠かせません。

多くの患者様が、お口の中のことで悩まないよう、私たちも全力で取り組んでまいりますので、一度メンテナンスで定期検診を受診してみてはいかがでしょうか♪