土曜日診療武蔵新城の歯医者|歯周病治療・歯周外科・審美治療
24時間受付ネット予約 9:30~19:00 木・日・祝休診 rss

ブログ

2018

2/20

検診の重要性

本日20日、午前は6名の検診の患者さん。みなさん歯の重要性をしっかりと理解していただき

意識の高さには驚かされます。

毎日のブラッシングはとても重要ですが、自分ではどうしても磨ききれない奥歯や歯周ポケットの深い部分は歯科衛生士にお任せください。歯周組織を様々な角度から検査を行い、経過観察中の慢性虫歯に変化がないかのチェックも併せて行います。また中等度以上の歯周病の患者さんには、歯周ポケット検査を行い歯周病が進行していないか、ポケット内からの出血があるかどうかを細心の注意を払い確認をしていきます。どーしてもさぼりがちになる日々の歯ブラシ、、虫歯になりやすい方には必要に応じてう染検知液で汚れを染め出し磨き方や、デンタルフロスの練習も行います。

当院は担当衛生士制で約3~6か月毎に来院される方が多いいです。最近では毎月いらっしゃる方も増えており衛生士が奮闘しています。

左のグラフからも一目瞭然だと思いますが、定期的にクリーニングを受けているグループでは、歯ブラシのみのケアに比べて圧倒的に残存している歯の本数が多いいのがわかります。また定期的に歯科医院に通うことにより虫歯の早期発見にもつながり、必要最低限の治療に抑える事が可能になります。

検診の重要度がわかってていただけると思います。