土曜日診療武蔵新城の歯医者|歯周病専門・歯周外科・審美歯科
TEL.044-740-0071 9:30~19:00 木・日・祝休診  rss

歯周病予防

歯周病予防で大切なこと

皆様にとって、一番幸せなことは何でしょうか?
私たちが考える一番幸せなことは、「いつまでも皆さま自身の歯で噛め、食事が楽しめる」ことであると信じています。

自分の歯でしっかり噛むことは、心身の健康維持に欠かせない要素です。
毎日しっかり歯磨きをしてキレイにしていれば、極力、むし歯や歯周病は防ぐことができますが、「磨いている」と「磨けている」とは違います。

自己流で磨いていてもすみずみまで磨くことは難しいと思います。
ですから、ぜひ、歯科医院にて、歯石除去や噛み合わせのチェック、正しいブラッシングや食生活の改善など、予防習慣をご一緒に維持していきましょう。

特に歯周病は、自覚症状のないまま悪化しますので定期的な検査がとても大切です。
当院では、正しい歯の磨き方の指導を受けたり、PMTCや定期的なクリーニング(定期メンテナンス)をお勧め致します。

歯のクリーニング(P.M.T.C)

毎日、丁寧に歯磨きをしていても、歯や歯ぐきには、歯ブラシやうがいでは落とせない汚れ(バイオフィルム、プラーク)が付着します。それがう蝕症や歯周病、口臭の原因となります。また、歯周病原菌の活性は生活習慣病(脳梗塞、心筋梗塞、糖尿病など)に繋がることが研究報告されています。

当院の歯のクリーニングは、特別な訓練を受けたスタッフが、プロフェッショナル・クリーニング専用の機器と薬剤を使用し、バイオフィルム(歯垢・プラーク)や歯石、ステインを丁寧に除去します。う蝕症や歯周病原菌の細菌量を抑えることで、歯ぐきの炎症や口臭の原因を健康な状態にリセットします。

こんな方にお勧め致します

  • 最近、口臭がきになる・・・
  • タバコのヤニや着色が気になる
  • 歯磨きのときに血がでる
  • 自分にあった歯ブラシなどがわからない
  • 歯茎の着色が気になる
  • 自分にあったクリーニングの期間がわからない
  • 歯茎がやせてきた
  • ブライダル、パーティー前に歯を白くしたい
  • 昔から虫歯になりやすい
  • 全身の健康へつなげたい

歯のクリーニングの流れ

ステップ1

バイオフィルム(歯垢・プラーク)の染色(汚れているところ)を色で確認します。

ステップ2

バイオフィルム(歯垢・プラーク)、ステインの除去をします。

ステップ3

歯の表面の仕上げ磨きをします。

ステップ4

歯の表面のクラック(表面のヒビ)の再石灰化を目的とした最終研磨をします。

ステップ5

フッ素化物を塗布します。

ステップ6

ホームケアのご提案をします。患者様ごとに合った歯ブラシ指導、その他フロスなどの補助器具に関するご指導を行います。

歯のクリーニングこれらは、ひとつでも省くことはできません。
今日の予防歯科の最先端は、汚れだけを取ればいいという概念はほぼ消えつつあります。

歯のクリーニングのメリット

歯のクリーニングは、下記のようなメリットがあります。

クリーニング(PMTC)のメリット

  • 虫歯や歯周病の予防
  • 口臭の予防
  • 歯の着色、歯の汚れの除去
  • 血糖値の低下(糖尿病予防)
  • バイオフィルム、ステインの再形成を抑制

当院では、当然、虫歯や歯周病(歯槽膿漏)の治療も行っています。
しかし、つらい思いをして治療を終えても、また、虫歯や歯周病を繰り返している方が多くいらっしゃることも事実です。

たとえば、健康に過ごすために、スポーツジムに通って汗を流したり、有機栽培の食品を購入したりしていませんか?
私たちは、体が病気にならないように注意を払っています。どんな病気も、発生する前に予防することが最も大切です。

風邪などは放っておいても治ることがありますが、虫歯や歯周病は、放っておいても絶対に自然治癒することはありません。
治療することは大事なのですが、これからは「虫歯や歯周病にならないこと」が重要です。

虫歯や歯周病になってから頑張って治療を始めるより、常日頃から予防歯科を考えてむし歯をできにくくしたり、歯周病の進行をより遅くすることこそが、お口の健康を維持する秘訣です。

皆様のお口の健康をサポートするため、東松戸駅前歯科医院スタッフ一同、日々、知識・技術の向上に努めています。
あなたも、明日から歯周病予防を始めましょう!