土曜日診療武蔵新城の歯医者|歯周病専門・歯周外科・審美歯科
TEL.044-740-0071 9:30~19:00 木・日・祝休診  rss

ブログ

2017

5/30

【歯周病治療】ペリオウエーブは痛みも副作用も無い安全な治療

ペリオウェーブとは

皆さんは『ペリオウェーブ』という治療法を知っていますか?最近では、このペリオウェーブの認知度も高くなり、歯周病治療といえば『ペリオウェーブ』と言われるようになりました。

『ペリオウェーブ』を導入している歯科医院も増えてきましたが、当院のように歯周病に特化した歯科医院でなければ、導入していない歯科医院も多いかもしれません。

まずは、『ペリオウェーブ』とは、どういう治療機器なのかを説明させていただきます。

『ペリオウェーブ』とは、光線力学療法の歯科への応用の一つとして開発されました。

blog_30

歯周ポケット内に特殊な薬剤をいれ、『ペリオウェーブ』の光を照射します。光の照射だけなので、生体を傷つけることなく歯周病菌だけを殺菌することが可能です。その効果としては、歯周ポケット内の細菌数を約1万分の1まで減少させることが出来ます。

抗生物質の内服による歯周病の治療の場合、アレルギーの有無を心配したり、どうしても耐性菌の心配をしなければなりません。しかし、『ペリオウェーブ』はこれらの心配をすること無く歯周病を治療を進めていくことができます。当然、痛みも全くありません。患者さんにも好評の治療法です。

ペリオウェーブによる治療

下記の写真のような薬剤を歯周ポケットの中に注入します。

特殊な光を照射して、歯周病を治療します。
具体的に、その効果をご説明すると、バイオジェルで細菌を染色し、無熱の赤色光レーザーと化学反応させます。そうすることで、活性酸素を発生させ歯周病の原因となるグラム陰性菌を死滅させることができます。歯一本につき、約60秒程度の治療でいいので、とても簡単な治療であることが大きなメリットです。

ペリオウェーブの具体的なメリット

ペリオウェーブの最大のメリットは、なんといっても、薬を一切使用しないため体に優しいということです。そのため、副作用も起こりにくく、様々な人に有効です。

また、前述しましたが、 全く痛みを伴わないので、安心して何回も処置する事が出来ます。痛みの伴い歯科治療は嫌ですよね。でも、これは痛くない治療なので、気持ちが楽でしょう。
多くのケースで、1〜3回程度の処置で歯周病が改善します。(患者さんの個々の状態により異なる)そのため、通院回数が少なくて済むというのも、大きなメリットです。

ただし、どんな治療であっても、完璧に再発は防ぐことは出来ません。

十分、日頃から歯周病予防に務める事は必要ですし、定期的に歯科医院で歯の検診を行っていただく事を強くお勧めしています。